ニュース

ニュース

2年Fプラン「地域課題研究」中間発表

 本校2年次では、Fプラン(総合的な学習の時間)において、SG課題研究に取り組んでいます。生徒が居住する市町ごとにグループ分けされ、夏季休業中に地域の課題についてテーマを設定し、グループでフィールドワークを行いました。

 フィールドワークで学んだことをもとに課題分析に取り組み、自分たちが設定した課題について、「誰が」「どんなことに」困っているのかを分析し、「ロジックツリー」などを使って、具体的に解決すべき「原因」を絞り込んでいきました。本日5時間目のFプランの時間で、これまで取り組んできたことを中間発表として他の生徒の前で発表をしました。

今後はさらに研究を進めて3学期の成果発表に臨んでいきます。

   

  

  

1年Fプラン「クエストエデュケーション」中間発表

 本日4時間目、1年生の「総合的な探究の時間(Fプラン)」は、「クエストエデュケーション」の中間発表を行いました。
 それぞれの企業から課されたミッションに対し、企画提案のポスター発表を3分間ずつ行いました。聴いた生徒はコメントシートを記入しました。どのチームの企画も,社会の状況や企業の強みなどの分析に基づき、柔軟な発想からの提案を行い、あっという間の50分間でした。今後は、本日受け取ったコメント分析を行い、3学期の本発表に向けて、企画を練り上げていく予定です。

 

 

サイエンスフェア参加

 11月10日(日)大宮ソニックシティ 4階 市民ホール において、高校生によるサイエンスフェアが開催されました。
 本校のスーパーサイエンスクラブ(SSC)のメンバーも「科学の館」と題したブースで科学教室を行い、また、ポスターそしてアピールタイムでの発表も行いました。日頃の研究の成果を発表することを通じ、新たな気づきを得て、学びを深める一日となりました。

 

アピールタイム

 

科学の館

 

市民大学C講座「サイエンスの世界へようこそ」②「物理の世界」

 

10/26(土)午後に、市民大学C講座「サイエンスの世界へようこそ」②「物理の世界」を開講しました。

 

 講座では電気と磁気の不思議な関係について取り上げました。電磁気学の発展に関する歴史的な説明から日常生活での利用について取り上げ、らせん状の銅線を用いたモーターやLEDを用いたシャカシャカライトを作成していただきました。

PTA大学見学会

 本日、PTA大学見学会を実施しました。
 道路状況もよく、予定より早く明治大学に到着することができました。リバティタワー7階教室で2班に分かれてDVD視聴、キャンパスライフ説明を受けました。説明の冒頭、本校のOBである文学部の岡安孝弘教授からもご挨拶をいただきました。その後見学を行い、17階にある学食にて昼食を取りました。

 午後は、早稲田大学に移動し、大隈講堂をバックに集合写真撮影後は、3名の学生さんの案内で90分間のキャンパスツアーに繰り出しました。各学部棟や中央図書館、演劇博物館等々巡り、坪内逍遥像と握手をしては験担ぎ、生協での買い物や食事も楽しみました。御案内いただいた素敵な学生さん方に感謝!
 天候にも恵まれたいへん記憶に残る大学見学会になりました。皆さま、お疲れさまでした!

明治大学

 

早稲田大学