ニュース

2010年10月の記事一覧

中国内蒙古自治区フフホト第2中学が来校・交流

 本校は、国際交流を積極的に進めており、オーストラリアと中国の姉妹校とそれぞれ相互交流を行っています。
 今年度は、8月に本校生徒が中国内蒙古自治区フフホトを訪問し、フフホト第2中学校の生徒の自宅にホームステイしました。フフホト第2中学校は日本の高校に相当する学校で、内蒙古ではトップレベルの進学校です。そして、10月10日から約1週間、フフホトの生徒が本校を訪問し、本校生徒の自宅にホームステイしました。フフホトの生徒たちは、本校の授業への参加、生徒会や部活動との交流、市長訪問、こいのぼり製作、本校生とともに日本科学未来館でのグループ学習など、様々な交流・体験をし、充実した日中交流ができました。
(本校での歓迎会)             (異文化理解の授業体験)
 
(生徒会との交流)           (部活動交流で中国の歌を歌ってくれました)
 
(加須市長表敬訪問)