ニュース

2015年10月の記事一覧

【JICA草の根協力事業研修】 ブラジルからの研修員が来校しました。

 105()JICA草の根技術協力事業の一環で、ブラジルから教育関係の研修員6名が本校を訪問しました。当日は歓迎式の後、外国語科2年生の授業に参加していただき、「教育」というテーマのもとで、教育制度、カリキュラム、校則、英語教育、IT教育、不登校等について生徒たちがプレゼンテーションを行い、活発な質疑応答が行われました。また、太田市で生活したことのある研修員から、日本での思い出や多文化共生についての話をしていただき、活発な意見交換を行いました。5限目は、学校紹介ビデオ、パワーポイントによる学校概要説明を行った後、授業見学・施設見学を行いました。放課後は、筝曲部、音楽部、応援団・チア部による歓迎演奏・演舞を鑑賞していただきました。また、体育館、西グランドの部活動見学も行い、剣道部では実際に剣道を体験していただきました。

 半日という短い滞在ではありましたが、研修員のみなさんや本校生徒にとって有意義な時間となったのではないかと思います。なお、一行は1018日まで日本に滞在し、引き続き、埼玉県内の学校や教育機関、施設の訪問や各種研修に参加します。

ブリーフィングの様子                          外国語学科の生徒に用「教育」に関するプレゼンテーション
         

生徒の発表について質問をする研修員                          研修員による講演
      

音楽部とともに                                               外国語学科の生徒とともに
      

剣道体験                       応援団・チア部とともに
      

応援団の激励に応える研修員                     研修員からの記念品贈呈