ニュース

2010年10月の記事一覧

脳科学者・茂木健一郎先生による文化講演会開催

 本校では、「明日の世界を創造する品格あるリーダーの育成」を教育目標としています。その意識を高める取組の一つとして、毎年、全校生徒を対象に著名人による文化講演会を実施しています。
 今年度は、10月18日(月)午後1時30分から、脳科学者の茂木健一郎先生を講師にお招きし、「脳を活かす勉強法」をテーマに御講演をいただきました。
 質疑も含めて約90分でしたが、茂木先生は、非常にエネルギッシュに生徒たちに話しかけるように御講演をしていただき、生徒たちは「元気」になったと大変好評でした。
 「天才は努力のしかたを知っていて、ものすごく努力している人である」「人は脳が潜在的に持っている力を使っていない」「ある行動がうまくいくと脳でドーパミンが出るが、そのとき、その行動が強化される」「勉強の課題は自分で決めろ」「時間を管理することが大切。勉強する時に、横に時計やストップウォッチを置いておこう」「時間を決めて勉強する。これは自分と契約することである。」「決められた時間に全力で行うようにすれば、はっと気づいたときに1秒後に修正できるようになる」「ユーモアが大切」「本当のエリートとはリスクがとれる人」など、数々の貴重な言葉をいただきました。