SGHニュース

「異文化理解」 森茂教授 講義

1月20日()、2年9組(外国語科)の「異文化理解」のクラスでは、中央大学教授 森茂岳雄(もりもたけお)先生をお招きし、「多文化共生の現実と課題」-日本とマレーシアの事例からーというタイトルでご講義をいただきました。

 お話は多岐にわたり、前半では、現在の「多文化主義の時代」の中で、日本や世界で起きている状況について、医療、メディア、教育等の分野を例にとり、問題点などをお話しいただきました。後半では、多民族国家であるマレーシアの状況について、歴史や政治を含めてお話いただきました。さらに、今後2年9組の生徒たちがどんな方法で多文化共生について学んでいったらよいかのアドバイスも豊富に盛り込んでいただき、先生の熱意に圧倒されるご講義でした。