SSHニュース

年末恒例「不動岡高校サイエンス教室」を開催しました

本日(12月17日)、本校を会場に小中学生のための「不動岡高校サイエンス教室」を開催しました。スーパーサイエンスクラブ(SSC)物理班、化学班、生物班、天文班、情報班、数学班の生徒69名がそれぞれに趣向を凝らして、来場した小中学生たちに「科学っておもしろい!」を伝えました。好天に恵まれ、500名を超える小中学生と保護者の方をお迎えすることができました。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。





バブロケット

サイエンスショ―

科学の館~スライム・人工イクラ・空気砲・カイロなど~


天文の部屋~星座ビーズ・星座パズル・神話劇など~

生物の部屋~チリメンモンスターなど~

天文台~黒点観測・観望会~

ロボット

数学の部屋~4目並べ・4色合わせ・ユニット折り紙など~

このほかにも、プラネタリウムやDNAストラップづくり、指のレプリカづくり等、子どもたちは次々と体験し、楽しんでくれました。
夜には、本日先着順で配布した観望券をお持ちの50名を対象に、観望会を開催します。
子どもたちの宇宙への夢が広がります。あたたかくしてご参加ください。