SSHニュース

科学展で県知事賞受賞

第66回 埼玉県科学教育振興展覧会において3年次の秋池菜々子さんが県知事賞を受賞しました。研究は全国大会である第58回日本学生科学賞に出展されます。
秋池さんの研究題目は「ガラス板における光の干渉」です。
審査では薄膜でなくとも干渉縞が見られることに着目したことと仮説をたて、それを実験をとおして見事に考察したことが評価されました。研究内容については日本学生科学賞終了後に公開いたします。

表彰式の様子(秋池さんは前列左から3人目)
続きを隠す<<