ニュース

本日の国際交流

本校と豪州キンガロイ高校との姉妹校提携は、1996年にスタートしました。
当時から昨年までキンガロイ高校の校長を勤めれれたBallin先生が本日来校され、
外国語科の授業で特別講義をされました。

【講義の内容から】
・第1回相互交流事業以来、不動岡高校はキンガロイ高校を20回(毎年)訪問し、キンガロイ高校は9回、来日されてきました。
・2011年、この年はキンガロイが来日できなかった唯一の年でした。
・留学(国際交流)は、言語運用力を向上させ、友人を作り、異文化を理解する絶好のチャンスであり、ますます両校の交友が深まることを期待します。
【David先生のエピソード】
・David Ballin 校長先生は、25年間、キンガロイ高校の校長職を勤められました。
・交流開始以来、4度来校されました。また、3.11(2011年)の2日後、本校へ安否を問う国際電話を、電波障害がある状況でも下さるような情の厚い方です。