ニュース

本日のSGH

本日は、外国語科の科目『異文化理解』での課題研究発表会を実施しました。
【研究テーマ】
  日本の少子高齢化社会への対応策として、生産年齢
人口減少に応えるために移民の受け入れを促進することが考えられている。

  この場合、…   


、海外から様々な価値観や生活習慣を持つ人々と共生することになるが、そこではどの様な課題が生まれ、どの様な対応が求められるだろうか?移民の受け入れが促進された上で想定される具体的な問題点挙げ、その解決策を研究する
【本日の内容】
  設定課題は、『地域で働く外国人の孤独化と孤独感』・『外国人がゴミの分別方法を知らないことによるトラブル』・『地震時の避難方法を知らないことによる非安全性』など8項目です。それぞれの課題について、加須市役所や商工会、市内企業や施設を訪問し、御担当の方から直接課題の状況を聞き取ることで概要を把握し、現状から課題を設定してその解決策を考案・検証しました。その内容を英語で生徒相互にプレゼンテーションし、英語による問答で理解を深めようとするものです。