ニュース

SGH文化講演会と海外研修報告会

 10月2日(金)元マレーシア大使で現在外務省地球環境問題担当大使である堀江正彦氏をお招きし、「グローバル人材~日本に必要なものは何か~」をテーマに文化講演会が行われました。自身の豊富な海外での経験から「グローバル人材になるために必要なこと」を講演していただきました。講演の中で、堀江氏は「日本人は情報発信力をもっと磨くべき」「自分を打ち出して行く勇気と度胸が必要である。」と話されていました。

 また、講演後にはSGHのドイツ研修及びマレーシア研修に参加した生徒たちが海外研修報告会を行いました。現地で触れた文化の違いや多文化共生の現状などの報告をし、実際に現地で行った英語でのプレゼンテーションを行いました。

 今回の講演会及び海外研修報告会を機に、一人でも多くの生徒が世界に羽ばたける不動岡生として、知識・技術だけでなく、コミュニケーション能力の向上や異文化理解に努めていって欲しいと思います。