ニュース

126回生修学旅行現地報告

 不動岡高校2年生(126回生)は、平成24年10月23日(火)~26日(金)まで、3泊4日で修学旅行に来ています。目的地は広島・山陽路・大阪・京都で、生徒361名、引率教員17名、計378名の旅です。
広島の天気予報は当初雨でしたが、不動岡生の熱い想いで広島駅に着いたときには太陽が顔を覗かせていました。

1日目の様子を写真とともにご報告します。
東京駅集合の様子
集合時間の前にリニューアルされた東京駅で学年主任の齋藤先生と記念撮影をする生徒もいました。
丸の内地下1階の団体待合所は多くの修学旅行生で溢れかえっていました。
 
広島駅の様子
路面電車に乗って、原爆ドームまで移動です。
 
 
原爆ドーム前での記念撮影
 
 
班別でボランティアガイドさんと碑廻りをしました。
生徒たちはガイドさんの説明を熱心に聞いていました。
 
 
宮島口からフェリーに乗って、宮島へ移動。乗船前のわずかな時間を使って記念撮影。
 
 
夕日に不動岡生の顔と教頭先生の顔が輝いていました。
 
遠くに厳島神社の鳥居が見えました。
 
夕食の様子
 
旅行委員長のあいさつと食事前の様子。お弁当が早かったのでおなかすいた。
 
夜間外出
 
ライトアップした厳島神社を見てきました。
生徒たちはお土産のもみじ饅頭を両手に抱えて帰ってきました。
 
まずは第一日目の報告でした。