ニュース

対面式を行いました。

昨日の入学式に続き、本日は在校生が新入生を迎える『対面式』を行いました。
生徒会長の井上周征君(3-5)の歓迎挨拶に応えて、新入生代表の中村優希さん(1-9)は『高校生活にいち早く慣れ、憧れの本校での生活を充実させたい』と、決意を表明してくれました。



対面式の最後には、校歌練習を実施、新入生は自信あふれる堂々とした大きな歌声を披露してくれました。
その後には、恒例の『応援部主導による校歌・エール練習』が行われました。これは、式典時や大会での応援時など、
生徒が不動岡生として一致団結する瞬間です。いち早く本校生となるよう、熱い指導が行われました。
そこでの少々緊張感をやや残しながら、エール練習の後に行われた新入生歓迎特別公演(応援団や生徒会、有志部活動団体による)では、不動岡パワーに引き込まれ、これからの学校生活が一層楽しみとなる機会となった様子です。