ニュース

救急法講習会

7/22午後、加須消防署の方々を講師に招き、本校運動部のマネージャー、今年度着任した教員を対象に講習会を実施しました。参加者はいくつかのグループに分かれ、一人ずつ全員が、倒れている人の発見から、呼吸の確認、胸骨圧迫、AEDの使用法までを体験しました。初めは試行錯誤しながらも、講師や友人、同僚のアドバイスを聞きながら真剣に実演していました。最後に講師から「自信を持って、複数で救助に当たってほしい。」と講評いただきました。万が一の時には勇気を持って学んだことを実行してほしいと思います。