お知らせ

ss化学実習講座「東京大学研究室訪問」

2022年11月11日

東京大学大学院理学系研究科付属地殻化学実験施設の鍵研究室と平田研究室を訪問し、

講義と研究内容の説明を聞き、研究室を見学しました。

黄色く色づいた銀杏並木を通って安田講堂前に行き、記念写真を撮りました。

鍵裕之教授による講義を聞き、現在行っている研究の内容や実験で使用している機器の説明などをしてもらいました。

常温、高圧化で氷を作る実験をしました。

液体の水より重い氷の結晶に興味津々です。普通の氷とは結晶の形が全く違っていました。

平田岳史教授の講義を聞きました。

超微量元素の分析に関する実験の説明を聞き、宇宙の中でどのように様々な原子ができてきたのか、まだまだ解明されていないことが多いことを知りました。また、同じ技術が医療分野でも応用されていることに驚きました。

最先端の研究に触れ、大変有意義な時間となりました。