ニュース

避難訓練・起震車体験を行いました。

本日の避難訓練は、設定を『地震後の火災発生』として行いました。
訓練をとおして、改めてパニック状況の下、自分を守るためや周囲の人を守るために何ができるのかを改めて考えて欲しいと思います。
消防署の方からは、本番を想定した心構えの大切さについてお話を頂きました。
後半には、1・2年生のクラス代表者による起震車体験を行いました。
乗車した生徒は、『大きな揺れの下に冷静になる難しさを実感した』とコメントしていました。