ニュース

外国語課外講座(プレゼンテーション)

 
海外研修などを控えた約50名の生徒が、プレゼンテーションを学びました。

本日は土曜公開授業日でした。
午前中3時間の各授業を終えた午後、参加希望者を対象に、講師にヴィアヘラー夫妻をお招きしてプレゼンテーションの基礎についての実践演習を行いました。
両氏は(有)インスパイアの代表であり、ビィアヘラー・ギャリ‐氏は日本科学館・国際調整室の国際担当も務められています。両氏は、このご指導に於けるスペシャリスト、3時間の限られた時間で、参加生徒50人のプレゼン力を見違える程に変貌させてしまいました。
本日の受講生徒は、主に4つのグループに所属しています。①オーストラリア相互交流事業参加生徒、②JICAフィールドワーク参加生徒、③ESSのディベートチーム生徒、④SGHアメリカ研修への参加生徒でしたが、各生徒が今後の研究成果の発表場面で、本日の学習の成果を発揮することが期待されています。