ニュース

音楽大学等受験試演奏会(音楽会)を実施しました

本日の放課後、標記演奏会を実施しました。この会は、音楽系大学受験を控えた3年生の試験を前に、演奏会のステージに立って発表することで、技術や心構え上の課題を見つけ、本番に向けた準備の材料を得ようとするものです。

進学希望先はそれぞれですが、例年、複数の生徒がこの会を経たのち、教育学部系列などへ進学しています。
センター試験が終わり、更に追い込みがかかるこの時期ですが、多くの3年生が応援に参会してくれました。受験は団体戦、これが不動岡の態勢です。
『緊張感の下の演奏で、課題が明確になった。試験当日までに修正をかけます』と、力強い挨拶の言葉が演奏生徒からありました。
  
左から、音楽科浅井教諭、クラリネット独奏小暮君、ピアノ独奏、メゾ・ソプラノ独唱関口さん、同、泉水さん。