ニュース

ニュース

科学の甲子園埼玉県大会

11月4日 (日) 総合教育センターにて科学の甲子園埼玉県大会が開催され、本校も 2チームが参加しました. 参加したのはスーパーサイエンスクラブ (SSC) 所属の生徒たちです.
午前中は筆記試験, 午後は実技競技に挑みました.
筆記試験には難問も含まれていましたが, 粘り強く考え抜きました.
実技では, ゴムの弾性エネルギーを利用して, バドミントンのシャトルを狙った的に打ち込むという課題に挑戦しました.
試行錯誤を繰り返しながら設計し, 作成した装置を携えて他校と戦いました!

結果は, A チームが筆記部門第 3 位に入賞しました !
実技で思うような結果が出なかったのが残念だと悔しがっていましたが,
良い結果であったと思います.



B チーム


Aチーム 見事筆記部門第3位となりました!

コロンビア共和国ユース女子ラグビーチームとの交流を行いました

本校がある加須市は、東京2020オリンピック・パラリンピックの開催に向けて、コロンビア共和国のホストタウンに登録されています。ホストタウンは、参加国とのスポーツや文化等様々な相互交流を行おうとする自治体を国が認証・登録する制度です。

本日、コロンビア共和国の外務省が2011年から取り組んでいる外交推進事業「スポーツ・文化青年外交団」として、ユース世代の女子ラグビーチーム(選手7名、コーチ1名)とコロンビア共和国外務省職員の方が来校し、生徒との交流を行いました。

5時間目コミュニケーション英語(25組)、6時間目総合英語C(19組)の授業に参加し、授業終了後は、本校音楽部及び筝曲部が演奏を披露し、文化交流を行いました。



校長あいさつ「今日は、不動岡の生徒になって楽しんでください。」

5時間目は、2年生普通科の「コミュニケーション英語」の授業に参加しました。
自己紹介の後は、アイスブレイキング。それぞれの国の名物をカードを使って紹介してから、フルーツバスケットで盛り上がり、すっかり打ちとけました。最後はカードが同じグループごとに、折り紙で加須名物のこいのぼりを作りました。今日の「コミュニケーション英語」は、生徒はスペイン語に、選手は日本語にもチャレンジし、素晴らしい「コミュニケーション」の時間となりました。


6時間目は、1年生外国語科の「総合英語」の授業に参加しました。
生徒たちは、グループごとに日本の文化を英語で紹介するポスターを準備しています。ところが、英語が通じる人は限られています。困った!・・・のもわずかの間。スペイン語もできるALTに聞くだけでは間が持たない・・・となると、スマホを使ってスペイン語を調べ、身振り手振りも交えながら、懸命に伝えようとする姿がそこここにありました。1年生には、大変貴重な学びの場となりました。


放課後は、部活動体験です。
まずは、音楽部の生徒による「さくらさくら」、「となりのトトロ」、「小さな世界」、「ふるさと」の4曲の合唱です。素敵なハーモニーに聴き入り、大きな拍手を贈ってくれました。よい音楽は国境を越えて心をつなぎます!
音楽部生徒たちは、帰りのバスに乗る選手たちをコロンビア国旗を手に見送りました。


最後は、箏曲部との交流です。生徒たちは、ぴたりと息の合った迫力ある演奏を披露しました。選手たちは、初めて聴く箏曲の演奏に息を飲み、目を凝らし、微動だにせず聴き入りました。生徒から「是非、皆さんも箏を体験してください。」と声をかけられると、一瞬戸惑った表情を見せながらも、いざチャレンジ!爪をつけ、箏や三味線の音が出ると、感動の面持ちで、もっと弾きたいと興味津々の様子でした。


台湾へのおみやげ

 すでにこの欄でも記載しているとおり、本校2学年は12月に台湾への修学旅行に出かけます。現地では台湾の高校(高級中学)との交流を行います。その際、本校からのおみやげとして加須の「こいのぼり」をお渡しする予定です。本日昼休み、校長先生と修学旅行委員の代表生徒が「こいのぼり(実寸3m)」を購入してきました。


(写真のこいのぼりは撮影用のものです。)

第5回学校説明会

 本日午後、第5回学校説明会を実施しました。
 校長あいさつの後、学校概要、進路指導、探究活動(SSH・SGHを含む)、外国語科についてそれぞれ担当の教員から説明をさせていただき、最後には生徒の立場からの学校説明を生徒会長が行いました。
 参加者された中学生と保護者の皆さんには最後まで説明をしっかりと聞いていただき、本校の取組を理解していただけたものと思います。受検生の皆さん、公立高校入試まであと残り120日余り、最後まで全力を尽くして頑張ってください。





1年保護者会

土曜公開授業の本日、4時間目に1年保護者会を開催しました。朝からの雨も上がり、3時間目の公開授業から約300名の保護者の方にご参加いただきました。公開授業では、1年生の授業のみならず、2年生物理選択者による課題研究「はかる!」の発表会にも足を運んでいただきました。保護者会では、①学年主任による学年概況 ②進路担当による模試状況や新テスト ③Fプラン担当による課題研究「クエストエデュケーション」の取組 ④台湾修学旅行 について説明しました。頷いたり、メモをとったりしながら、大変熱心にご参加いただきました。ありがとうございました。

第33回PTA親善ソフトバレーボール大会

本日、第33回不動岡高校PTA親善ソフトバレーボール大会を開催しました。

参加者約400人、参加チームは、PTA10の支部にOBチームと教員チームを加えた全12チームです。この日に備えて練習を重ねた成果を発揮し、世界バレーさながらの熱闘が繰り広げられ、3つのブロックの予選リーグを勝ち抜いた4チームが決勝リーグに進みました。優勝は、第8支部(なんと三連覇!)、準優勝OBチーム、第3位第1支部となりました。

怪我もなく気持ちの良い汗を流した楽しい一日、皆さま、お疲れさまでした!






第4回学校説明会

 本日午後、第4回の学校説明会を実施しました。
 多くの中学生と保護者の方にお越しいただきありがとうございました。
中学生の皆さん、県立高校の高校入試まで5か月弱です。最後まで志望校合格目指して頑張ってください。



台湾修学旅行事前学習(1年次)

 本日午後第6・7限を利用して、1年生は学年集会で来年度実施する台湾への修学旅行の事前学習を行いました。
 タクトピア(株)長井 悠 様、嶋津 幸樹 様の2名においでいただいての講演会でした。
 長井様からは、世界の動向に関する動画の視聴を交えての講演、動画を見た上でトピックについてペアで内容共有、さらにはどんな学びが必要なのかを説明をしていただき、台湾で学べることに紐付けをしていただきました。
 嶋津様からは、世界の人口に触れながら台湾の人口密度に関する話題につな、英語の学習法に触れたり、動画も視聴しつつ内容理解を図っていく形式でした。
 生徒たちはペアあるいはまわりの仲間たちと内容について確認し合うなど、積極的に取り組んでいました。実際に台湾に出かけるのは1年以上先ですが、しっかりと事前学習も進めていってほしいと思います。 


交通安全キャンペーン「無事カエル」

本日放課後、加須警察署前の国道125号で、交通安全キャンペーン「無事カエル」の配布を行いました。この取組は、毎年、秋の全国交通安全運動期間に合わせ、加須警察署と連携して実施していますが、今年で30周年を迎えることができました。生徒が家庭科の授業で一針一針手作りしたマスコットを署長さんに贈呈し、署長さんからお礼と激励の言葉をいただいた後、240個の「無事カエル」を、ドライバーの方に安全運転を呼びかけながら、配布しました。ドライバーの皆さんには、夕方のお忙しい時間帯ではありましたが、「可愛い!」「ありがとう!」と笑顔で受け取っていただきました。皆さん、どうぞご無事で、ご家族の待っていらっしゃるお宅までお帰りください。

贈呈式

警察署の皆さんの誘導で、いざ!




お疲れさまでした!

3年前期終業式・表彰式等

 本日は3年前期終業式および1・2年全校集会でした。午前中4時間授業を行い、昼休みをはさんで実施しました。
 終業式等に先立ち、表彰式を実施しました。校長先生が出張のため表彰及び終業式等の講話は鈴木(久)教頭先生が代理で行いました。
 さらにコリブリネットワーク研修(フランス・ニューカレドニア)、オーストラリア研修(姉妹校であるオーストラリア・キンガロイ高校等に訪問)に参加した生徒たちからの報告会、自転車マナーアップ伝達講習会を引き続いて実施しました。


表彰式



前期終業式・全校集会


コリブリネットワーク研修報告会



オーストラリア研修報告会



自転車マナーアップ伝達講習会