ニュース

ニュース

3学期始業式(1・2年)及び全校集会


 本校は本日から3学期が始まりました。3年生は2期(前後期)制であり、冬季休業を終了し、授業再開ということになりますので、始業式及び全校集会として行いました。校長先生からの講話、校歌斉唱、その後諸連絡があり終了しました。
 本日は、1・2年生は課題考査(国・数・英)、3年生は3時間授業も実施しました。3年生にとっては大学入試センター試験、私立大学入試、国公立大学2次試験といよいよ本格的に入試シーズンとなります。また、1・2年生にとってもそれぞれの学年のまとめの時期となります。インフルエンザ等も流行し始めています。健康管理にも十分留意し、学校生活に取り組んでほしいと思います。
 

3年生・激励餅つき

 本日で定期考査(1・2年生は2学期期末考査、3年生は後期中間考査)が終了しました。
 3学年では定期考査終了後、恒例の餅つき会を行いました。これは、受験本番を控えた3年生を激励するものです。
 本校の職員のお宅から臼と杵をお借りして行いました。実際に生徒たちも順番に杵で餅をつきました。慣れないながらも合格を願い、懸命についていました。
  
 

  
 

2学年修学旅行から帰国しました。

 3泊4日の台湾修学旅行から全員無事に帰国しました。日本では経験できない貴重な経験をすることができ、多くの学びがありました。

 最終日は国立故宮博物館を巡りました。国際的に有名な博物館で多くの美術作品を鑑賞し、多くの刺激を受けている様子でした。
 空港においても大きな遅れやトラブルは無く、無事帰路につくことができました。この経験を生かし、今後の学校生活や人生をよりよいものにしていってもらえると幸いです。



SS数学 課題研究発表会

本日、1年生において、SS数学課題研究のクラス内発表会を全クラス2時間ずつ行いました。学年全体で90のグループが数学に関するそれぞれの研究テーマに沿って、5分ずつの発表を行い、質疑応答後には相互評価をも行いました。
どのグループも発表資料を投影しながら、効果的なプレゼンテーションを意識して、堂々と発表していました。相互評価を基に選出された代表グループは、平成31年2月2日(土)パストラルかぞを会場にして行われるSSH・SGH生徒研究発表会のステージで発表することになります。




台湾修学旅行1日目が終了しました。

  本日、第2学年が台湾修学旅行に出発しました。
  羽田空港と成田空港の2ヶ所からの出発となりましたが、大きなトラブルもなく、全員が台湾に入国することができました。
  海外旅行が初めてという生徒が多く、保安宮、総督府、中正記念堂をめぐり、日本では体感することのできない文化と建造物や敷地のスケールの大きさに感動していました。また、学年揃って夕食を取ったレストラン「朝桂」では香りや味付けに驚いていました。
  さらに、宿泊するグランドハイアット台北の豪華な設備や装飾に歓喜していました。




修学旅行無事出発

 本日から2年生は台湾への修学旅行に出かけています。成田空港と羽田空港の2班に分かれての出発です。
 成田空港組は早朝4時30分に学校集合、5時前に学校をバスで出発、7時過ぎに成田空港に到着し、手続きを経て9時30分に飛行機が出発ました。
 一方、羽田空港組は8時30分に空港集合でした。こちらも手続きを経て10時35分飛行機が出発し、2班とも無事に台湾へ向かったとの連絡が学校に入りました。
 これから台湾での3泊4日を十分楽しんできて欲しいと思います。
 学校出発組の保護者の方には、早朝にもかかわらず学校付近まで送っていただきありがとうございました。

長距離走大会(加須こいのぼりマラソン)

 本日午前、長距離走大会を実施しました。本校は、加須市主催の「加須こいのぼりマラソン大会」の10㎞コースに男子が、5㎞コースに女子が参加しています。
 朝は肌寒く感じられましたが走るにはよいコンディションであり、空を泳ぐこいのぼりの下、
無事に終了しました。
 長距離走大会の校内順位は後日発表し、表彰します。1位~10位までの生徒には、賞状とトロフィーが贈られます。
 また、2年生は明日からいよいよ台湾への修学旅行です。今日の午後はしっかりと休養を取って明日からの3泊4日を楽しんできてください。
開会式
 
男子の部
 
 

女子の部
 
 

1年Fプラン「クエストエデュケーション」中間発表

 本日4時限目、1年生の「総合的な学習の時間(Fプラン)」は、「クエストエデュケーション」の中間発表を行いました。
65のチームがそれぞれの企業から課されたミッションに対し、企画提案のポスター発表を3分間ずつ行います。聴いた生徒はコメントシートを記入しました。どのチームの企画も,社会の状況や企業の強みなどの分析に基づき、柔軟な発想からの提案を行い、あっという間の50分間でした。今後は、本日受け取ったコメント分析を行い、No.1チームを決定する1月の本発表に向けて、企画を練り上げていく予定です。




サイエンスフェアに参加しました

11月18日(日)10時~15時30分、大宮ソニックシティ 4階 市民ホール において、平成30年度高校生によるサイエンスフェアが開催されました。
本校のスーパーサイエンスクラブ(SSC)のメンバー50名も「科学の館」と題したブースで科学教室を行い、また、ポスター発表も行いました。日頃の研究の成果を発表することを通じ、新たな気づきを得て、学びを深める一日となりました。