活動の記録

日誌

近況報告

8月16日にOBが来てくれました。131期生から134期生の卒業生です。

9月からトルコに留学する人、就職が決まった人、来年教育実習に来る人、様々ですが、皆元気そうで何よりでした。

久しぶりに会った先輩や後輩と楽しそうにバレーボールをしているのが印象的でした。

 

現役生も多くの刺激をもらいました。3年間部活動を頑張る意義の1つは、OBとのつながりを作ることです。卒業生してからも、何かあればきっと力になってくれるはずです。

 

夏休みも残り少なくなりました。練習も残り5日間です。頑張りましょう

0

夏休み部活動体験

こんにちは。夏休み中に部活動体験を行います。興味を持っている方は是非参加してください。

日 時  8月22日(月)、26日(金)

時 間  9:00~11:30

持ち物  シューズ、練習着、飲み物

申し込み 本校HPより ↓

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScJaXod6fwlcBXX4L7zK3J7-VsxHkYbA5g6BpyMGfBBmJg2eg/viewform?usp=sf_link

申し込み期限 8月1日(月)

 

<過去3年の男子バレー部員の主な進路先>

R3年度 東北大学 宇都宮大学 東京理科大学 東洋大学

R2年度 文教大学 日本大学 東洋大学

R元年度 九州大学 東京外国語大学 東京農工大学 早稲田大学 信州大学 日本大学

 

勉強、部活!不動岡高校で頑張りましょう! 

0

新人戦東部地区大会

おはようございます。新人戦の東部地区大会が終了しましたので、結果を報告します。

1回戦 久喜工業 25-21 25-11(県大会出場) 

2回戦 鷲宮   29-27 25-25

鷲宮に敗れベスト8で大会を終えました。サーブを課題に試合に臨みましたが、1セット目は8本ミス、2セット目は4本ミスがありました。どんな場面でも打ち方を変えず、練習通りのサーブが打てるように、県大会でもサーブを課題に頑張ります。優勝は越谷南高校でした。昌平、春日部共栄が県シードで出場していなかったので、地区大会に出場しているチームの中では、頭1つ抜けている感じでした。県大会でも頑張ってもらいたいですね。

明日、県大会の抽選会がありますので、組み合わせが決まったら連絡いたします。

0

選手権県大会終了

 おはようございます。選手権の埼玉県予選が終了しました。男子の優勝は埼玉栄、女子の優勝は細田学園でした。両チームには全国の舞台で、バレーボールを楽しんできてもらいたいと思います。決勝戦を近くで見ていると、一人一人が自立している印象を受けました。当たり前かもしれませんが、強いチームは自分たちで勝利を掴みに行っています。もちろんそこまでに監督さんのご指導があっての事ですが。選手が頼もしく見えました。不動岡高校は、1回戦で負けてしまいましたが、新人戦に向けて少しでも成長できるように頑張ります。

 保護者の皆さま、日頃の活動にご協力いただきありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

 

<結果>

1回戦 進修館高校 0-2(18-25 28-30)

 

11月28日に行われる県の技術講習会のメンバーに2年生の荘田君が選ばれました。東部地区の代表として、しっかりプレーしてもらいたいです。

 

0

選手権地区大会結果と県大会組み合わせ

こんにちは。10月23日、24日に選手権の地区大会が行われました。ベスト4決めで春日部工業高校に敗れ、今大会はベスト8で終わりました。1つ1つのプレーの基準を上げて、県大会、新人戦に向かっていきたいと思います。

1回戦 杉戸農業  25-16 25-4

2回戦 春日部工業 22-25 24-26

県大会出場、地区ベスト8

 

県大会は11月19、20、21日に行われます。

1回戦の相手は進修館高校です。頑張ります!

0

IH県予選終了 3年生引退

おはようございます。6月14日にIHの埼玉県予選がありました。2回戦で本庄東に敗れ、3年生は引退となりました。コロナ禍で、大会が中止になったり、練習ができなくなったり、モチベーションを維持するのが難しかったと思います。最後の試合では、持っている力を出すことはできました。3年生お疲れさまでした。

次は自分の進路実現に向けて最後まで諦めず、粘り強く頑張ってもらいたいです。期待しています。3年生の思いをしっかり引き継ぎ、新チームも頑張っていきます。

1回戦 川越南 2-0(30-28 25-23)

2回戦 本庄東 0-2(17-25 20-25)

0

関東予選東部地区大会 結果

こんにちは。4月24日、25日に関東予選東部地区大会が行われました。

1回戦 獨協埼玉 2-0(25-16 25-6)

2回戦 花咲徳栄 2-0(25-12 25-17)

準決勝 越谷南  0-2(18-25 17-25)

ベスト4で大会を終えました。コロナで新人戦が中止になり、久しぶりの公式戦でした。準決勝で負けましたが、持っている力は出すことができたかなと思います。選手はもっとやれたと感じているはずです。県大会までに修正をして、良い試合ができるように頑張ります。一人一人が自分の仕事を責任持って果たすことが必要です。その責務を果たすために、日々の練習でどれぐらい頑張ることができるか・・・。

頼れるものは自分の技術のみ。時間をかけてしっかり磨いたものしか通用しません。これを理解できれば、部活も勉強も、努力の仕方が変わってくるはずです。不動岡高校バレーボール部は文武両道で頑張ります。

0

選手権県大会 結果報告

おはようございます。選手権県大会が11月9日に終わりました。優勝して春高出場を決めた、昌平高校、春日部共栄高校、おめでとうございます。本大会での活躍を期待しています!

不動岡高校は、1回戦で進修館高校に敗退してしまいました。基本技術を見直し1月の新人戦、5月の関東大会予選に向けて練習に励みます。

対 進修館 1-2 (22-25 26-24 23-25)

11月22日に県の技術講習会が伊奈学園であります。不動岡高校からは3人の選手が東部地区の選抜選手として出場します。

1年生 荘田 2年生 大久保 三原

東部地区の代表としてしっかりプレーしてもらいたいです!

0

選手権大会東部地区予選

こんにちは。2か月ぶりの更新です。すいません・・・。

選手権東部地区予選が終了しました。県シード校の昌平、共栄、越谷南が出場しない大会なので、優勝を目標にしていました。昨年は準優勝だったので、ワンステップ上がりたいと思っていました。

初日は集中力があり、堅実なバレーを展開することができました。

1回戦 三郷工業技術 2-0

2回戦 春日部    2-0

 

2日目はサーブミスが多く、集中力を欠く試合をしてしまいました。

準決勝 越谷総合技術 0-2 

結果は3位と満足の行くものではありませんでした。練習の成果をしっかり発揮できるように、基本技術を見直し、2週間後の県大会に臨みたいと思います。

 

 

0

3年生引退

こんにちは。12日に夏季学校総合体育大会が行われました。本来であれば6月のIH予選(IH予選中止)で引退ですが、「しっかり区切りをつけたい」ということで、11日までしっかり練習をして大会に臨みました。3年生は人数が少なく3人でしたが、最後まで一生懸命プレーをしてくれました。受験勉強との兼ね合いの中で大変だったと思います。結果はベスト16でしたが、最後までやりきった姿勢は、今後に必ず活かされると信じています。

後輩たちもその姿勢を受け継いで、また新しい不動岡高校バレーボール部の歴史を作っていってもらいたいです。

 

主将飯田のAクイック、尊のレフトからのインナースパイク、内田の安定したサーブレシーブ!

しっかり目に焼き付けておきました! 3年生お疲れさまでした!

 

<大会結果>

1回戦 越谷北高校 2-0(25-13 25-13) 

2回戦 春日部共栄 0-2(11-25 25-20)

 

 

 

0
カウンタ
5 4 2 6 1
OBからのメッセージ

新規日誌12

男子バレーボール部OB 武正 章(第89回卒業生)

進学校で運動を続けることの意味

 私は、中学校でバレーボール部であったこともあり、高校入学と同時にバレーボール部に入部した。同期は6人。朝はみんな部室に登校し、昼飯も部室で一緒に食べ、授業が終わると、走って部室に行き、練習の準備をして、ひたすら練習。練習後に筋トレをして、片付け、下校。この繰り返しの毎日だった。3年間で同期の連中とは、最も長い時間を一緒に過ごした。今も付き合いが続いている。医者、公務員、自営業、会社員、皆それぞれに職業も違うが、会えば、高校時代の話になる。この仲間を得たことが、最も意味のあることだったといえる。
 そして試合や練習も含め、いろいろな失敗や負けの体験をした。いつも同じ相手に同じようにやられる。悔しくて練習してもまたやられる。ヘロヘロになるまで練習させられ、1年の夏合宿では飯が食えずに、氷水を飯にかけて流し込む。今では考えられないようなこともあった。先輩やOBに対する言葉遣いや態度も覚えた。社会に出れば、失敗や行きづまりは日常茶飯事。しかし、一番いろいろなことを吸収できる高校時代に、このような体験をしたことは、今でも自分の財産になっている。
 勉強は、帰宅すれば疲れて時間が限られる。授業中に何とかするしかなかった。意外に同期はみんな勉強ができた。引退して、受験の時も、何かしら相談しながら、それぞれ受験勉強していた。こんなことから、受験勉強で精神的に追い込まれることもなかった。これも、進学校で部活動をする意味かもしれない。
 恩師や先輩、同期、後輩に恵まれ、今の自分がある。
 ぜひ、不動岡高校の門をくぐり、バレーボール部で、自分を磨き、人生の礎をつくってほしいと思う。
0
中学生へ

 高校生活3年間を不動岡高校男子バレーボール部で共に過ごしましょう!不動岡高校男子バレーボール部は、君を必要としています!!求めている充実した生活が、不動岡高校には、必ずあります!”熱い気持ちと高い志”を持った中学生を待っています。
 練習参加は随時受け付けております。参加を希望する場合は、顧問の先生を通して、下記連絡先までご連絡ください。

- 連絡先 -
竹崎携帯  090-5828-4270
e-mail         takezaki.keisuke.59@spec.ed.jp
不動岡高校 0480-61-0140

顧問名 竹崎 敬介

練習について
平日    16:15~18:15  19:00完全下校
      練習は2時間で、勉強と部活動の両立を求めます。
      朝練習は基本的にやりません。
休日    練習、練習試合。大会が近いと練習試合が多くなります
OFF    週1回は必ず休みを入れるようにしています。
定期考査前 1週間前から、部活動禁止期間になります。
定期考査中 完全OFFにし、勉強時間をしっかり確保します
長期休業  数回の合宿を実施します


限られた時間の中で、質の高い練習を求めます。日々の練習が全てです。
知恵と工夫、高い意識を求め、2時間の練習で成果を出します。
不動岡高校男子バレーボール部

<不動岡高校男子バレーボール部 活動目的>
●質実剛健
 飾り気がなく真面目で、心の強い生徒を育てる
●立志と誇り
 未来を担うリーダーとしての気構えと品格。一人一人の自己実現を支援し  
 品格ただよう誇り高い生徒を育てる
●心と体と頭を鍛える
 何事も全力で取り組み、人間力を磨く。勉強も部活も妥協しない。文武両
 動の生徒を育てる

<活動目標> 
平成31年度 県大会ベスト8 関東大会出場
平成32年度 関東大会出場

平成33年度 関東大会出場

<指導方針>
1 礼儀正しく振る舞うように指導します
2 自分の能力を最大限発揮するために、ベストを尽くすことを求めます
3 チームに最高の結果をもたらすために、ベストを尽くすことを求めます
4 体罰は絶対に行いません


<部員数>
1年生 9名 2年生 6名 3年生 3名 マネージャー 4名  計22名

<大会実績>
過去に関東大会に出場したことがあります。H31年度の関東大会予選、IH予選でベスト16に入りました。3年計画に基づき成果を出したいと考えています