カウンタ
1 4 7 9 4
不動岡高校吹奏楽部顧問紹介
金子和明 (社会科)
H24年度より着任。社会科(世界史)担当。庄和高校、久喜高校にて吹奏楽部顧問を担当。
現在埼玉県吹奏楽連盟常任理事、東部支部支部長、おおみや市民吹奏楽団 団員指揮者、テューバ奏者。テューバを杉山淳、荻野晋の各氏に師事。指揮法を故櫻井將喜、川本統脩、吉澤篤の各氏に師事。日本吹奏楽指導者協会会員。埼玉指揮法研究会代表。
 
ほぼ毎日更新ブログ「カネゴンのつぶやき」(LiveDoorブログ)

酒巻亮裕(数学科)
平成28年度着任。本校OBだが在学中は書道部に所属し部長を務めた。大学では吹奏楽部に所属しクラリネットを演奏した。会計を中心に吹奏楽部の様々なサポートをして下さっています。4年ぶりに副顧問に復帰して下さいました。

神川達彦(国語科)
平成31年4月着任。初任として不動岡高校に着任。吹奏楽経験は無いが、幼い頃よりヴァイオリンを演奏し、高校では管弦楽部に所属していた。若くてフレッシュな副顧問である。